コスプレに必要なモラルとは

コスプレがたくさんの人に楽しまれる中で問題が起きるようになり、イベントによっては禁止されるようになってしましました。

実際、コミックマーケットでも警察の方から「劣情を催させる」「風俗を乱す」可能性のある露出の多いコスチューム(水着・レオタードなど)に対して、規制の要請が来ています。

コミックマーケットは同人誌即売会であり、最悪コスプレは切り捨てられる場合もあります。 また、衣装のままでイベント会場に来たということもあります。

スポーツウェアや、私服のように見えるから大丈夫だろうという考え方からかもしれませんが、わかる人にはわかりますし、ルールとして会場に衣装で来てはいけないとなっています。

もし、不快に思った人からクレームなどが来たり、その事が注視され、それが原因でその会場が今後使用できなくなったり、コスプレができるイベントが減ってしまうということも考えられます。

仕方が無い事ですが、コスプレに対して偏見がある人もいます。

だからこそモラルを忘れずに、自分の言動や振る舞いが周囲の人にどう捉えられ、どう思われるのかをきちんと考え、責任感を持って行動することが大事になってくると思います。

それが、今後のコスプレという世界を明るくも暗くもするのです。

私くらい平気だろうと思わず、私もコスプレを守って行こうと思って行動していきましょう。

コスプレウィッグのMONOCOSトップページへ